「契約相手の心変わり」
「締結完了までリードタイム」
REMOTE SIGNなら
一気に解決

オンライン商談しながら
リアルタイム契約書・同意書の締結ができる

それが

電子契約のメリット

電子契約のメリット

コスト削減

紙代・インク代・郵送代・印紙代といった経費が一切不要に。また製本・押印等のかかっていた事務作業も大幅に軽減されるため、人的コストの削減にも寄与します。

完了がよりスピーディーに

今まで最低でも1週間はかかっていた契約締結が、往復の郵送にかかる時間もなくなり、迅速な手続き完了が実現できます。

契約書管理を一元化

よく使うテンプレートの登録や、締結した契約書の一括保管もREMOTE SIGNなら可能です。共有もしやすく、契約書締結業務の効率化に大きな効果を発揮します。

相手先も使いやすい

ご契約相手はREMOTE SIGNを利用している必要はありません。アカウント登録をすることなく署名・締結できます。締結後は、メールにて完了通知を行うので安心です。

REMOTE SIGNならではの5つの強み

REMOTE SIGNならではの
5つの強み

高機能が標準搭載

他社だと高額プランでしか提供していない高機能も、REMOTE SIGNは標準提供。
既存の契約書や書類を取り込んで管理できる「インポート機能」や、本来権限の無い方が無断で送信してしまう危険を回避できる「承認権限機能」も基本機能です。

従量課金が「締結」ごと

REMOTE SIGNの従量課金は、送信ごとではなく、締結ごと。
締結完了・失敗に関わらず1送信単位で費用発生するサービスも多い中、REMOTE SIGNはきちんと完了するまで無駄な課金が発生しない親切設計です。

従量課金が「締結」ごと

REMOTE SIGNの従量課金は、送信ごとではなく、締結ごと。
締結完了・失敗に関わらず1送信単位で費用発生するサービスも多い中、REMOTE SIGNはきちんと完了するまで無駄な課金が発生しない親切設計です。

アカウント無制限発行

REMOTE SIGNはアカウントの登録可能数に上限がありません。何人登録しても無料です。
スタッフ人数分のアカウントを、費用を気にせず発行できます。使いまわしのリスクもありません。

データ容量無制限

電子契約書データの保存容量もREMOTE SIGNなら無制限。他社のような追加料金がありません。
他社で取り交わした契約書や、PDF化した紙の書類も、容量を気にせずREMOTE SIGNへ取り込み可能。一元管理が実現できます。

データ容量無制限

電子契約書データの保存容量もREMOTE SIGNなら無制限。他社のような追加料金がありません。
他社で取り交わした契約書や、PDF化した紙の書類も、容量を気にせずREMOTE SIGNへ取り込み可能。一元管理が実現できます。

オンライン商談システムとの
シームレスな連携

REMOTE SIGNは業界初、オンライン商談システム(B-Room、ROOMS)とワンストップで連携できる電子契約サービスです。
商談中に、リアルタイムで契約または締結ができるため、シームレスな顧客体験とスムーズな操作性によって、業務の効率化が図れます。

もちろんあらゆる契約書・申込書・同意書に対応

もちろんあらゆる
契約書・申込書・同意書に対応

各種保険の契約書・重要事項説明書

採用時の雇用契約書
内定承諾書・労働条件通知書

携帯電話等の契約書・申込書

各種売買契約書

上記はもちろん

宅建業法の改正により解禁された

35条・37条書面の電子交付
もスムーズに対応できます!

電子契約にはこんな悩みも

締結完了までの流れ

電子契約サービス
機能フル装備

テンプレート登録・管理署名欄・印象の設定電子署名タイムスタンプ
Word等で作成した契約書をテンプレート化することが可能です。会社で保持しているひな型をREMOTE SIGNの中で管理できます。アップロードしたPDFに、署名欄やテキスト・捺印・印章の入力欄・チェックボックスなどを設定できます。印鑑の代わりに電子署名を使うことで電子契約書を暗号化します。さらに、事前に届け出をして使用する電子署名を付与することで、第三者による不正行為を防ぐことができます。タイムスタンプが付与されることで、その時刻に文書が存在していたことと、その時刻以降に文書が改ざんされていないことの2点を証明することができます。
N者間契約ステータス管理LTV(長期保証)既存契約書の取り込み
REMOTE SIGNでは最大7者間までの契約に対応。複数人の承認が必要な契約でも締結可能です。契約の状況(送信元確認中/送信先確認中/処理中/締結済)がステータスごとに確認できます。どこまで完了しているか一目瞭然です。通常電子署名やタイムスタンプの有効期限は10年ほどで、失効後は署名を検証できなくなります。REMOTE SIGNはLTVを導入しており、タイムスタンプが自動的に更新されますので、10年を超える契約でも検証が可能です。REMOTE SIGNで締結したものだけではなく、過去に、紙や別の電子契約システムで締結した契約書もインポートして取り込むことができます。REMOTE SIGNで一括保管&一元管理が可能です。
テンプレート登録・管理署名欄・印象の設定
Word等で作成した契約書をテンプレート化することが可能です。会社で保持しているひな型をREMOTE SIGNの中で管理できます。アップロードしたPDFに、署名欄やテキスト・捺印・印章の入力欄・チェックボックスなどを設定できます。
電子署名タイムスタンプ
印鑑の代わりに電子署名を使うことで電子契約書を暗号化します。さらに、事前に届け出をして使用する電子署名を付与することで、第三者による不正行為を防ぐことができます。タイムスタンプが付与されることで、その時刻に文書が存在していたことと、その時刻以降に文書が改ざんされていないことの2点を証明することができます。
N者間契約ステータス管理
REMOTE SIGNでは最大7者間までの契約に対応。複数人の承認が必要な契約でも締結可能です。契約の状況(送信元確認中/送信先確認中/処理中/締結済)がステータスごとに確認できます。どこまで完了しているか一目瞭然です。
LTV(長期保証)既存契約書の取り込み
通常電子署名やタイムスタンプの有効期限は10年ほどで、失効後は署名を検証できなくなります。REMOTE SIGNはLTVを導入しており、タイムスタンプが自動的に更新されますので、10年を超える契約でも検証が可能です。REMOTE SIGNで締結したものだけではなく、過去に、紙や別の電子契約システムで締結した契約書もインポートして取り込むことができます。REMOTE SIGNで一括保管&一元管理が可能です。

料金

シンプルな1プランで全ての機能がご利用いただけます。

月額 9,800

契約書締結ごとの費用180円/1回ダウンロード期限無期限
ユーザー数無制限データサイズ(1ファイル)25MB
契約書送信件数無制限合計データサイズ(1締結)100MB
国際基準準拠PDF対応カスタマーサポート
AATL対応LTV対応既存契約書の取り込み
三者間以上の契約
契約書締結ごとの費用180円/1回
ユーザー数無制限
契約書送信件数無制限
国際基準準拠PDF対応
AATL対応LTV対応
三者間以上の契約
ダウンロード期限無制限
データサイズ(1ファイル)25MB
合計データサイズ(1締結)100MB
カスタマーサポート
既存契約書の取り込み

表示価格は税別です。

よくあるご質問

資料請求・お問い合わせ

必須種別
必須御社名
任意部署名
必須ご担当者名  
必須電話番号 - -
必須メールアドレス
※フリーアドレス不可
任意お問い合わせ内容